たけのこをもっとおいしく!‘’うまい‘’煮物の作り方・合わせ方

もうすぐ春ですね~。春と言えばタケノコが美味しい季節です!自分も以前は山に行ってタケノコを取っていたのを思い出します。

タケノコとはご存知の方も多いとは思いますが、竹の芽の部分のことですね。約70種類ほどあると言われており食用にされるのは数種類なんだそうです。

そのまま煮物にしてもいいですし、他の食材と合わせるのもいいですね。




タケノコの旬な季節

タケノコの旬は実は種類によって違います。

旬な時期はそれぞれ

孟宗竹(モウソウチク) 3~5月
淡竹(ハチク) 4~5月
真竹(マタケ) 5~6月
根曲がり竹 5~6月
寒山竹(カンザンチク) 7~8月

となっています。

一般的によく見かけるのは孟宗竹ですね。

主な栄養素・効果

・ビタミンE
・ビタミンK
・ビタミンC
・グルタミン酸
・カリウム
・食物繊維

などが入っています。

疲労回復に効くアミノ酸成分

タケノコに含まれるグルタミン酸、チロシン、アスパラギン酸などのアミノ酸は疲労回復に役立ってくれます。

チロシンとは切った時に出てくる白い粉のようなもので、うま味成分の一種です。食べるうえでは全く問題ないので気にせずに食べましょう!

豊富なカリウム

カリウムは体内の余分な塩分を排出してくれる働きがあり、高血圧や足のむくみを取ってくれます。

最近の食事ではカリウムはよく不足してしまう成分です。タケノコのカリウムでしっかり補充しましょう!

食物繊維

タケノコには100gあたり3.3gの食物繊維が含まれており整腸作用に期待ができます。

便秘の解消、体内の余分なコレステロールを排出、血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります。

低カロリーなのでダイエットにも向いていると言えますね。

タケノコの下処理について

スーパーで売っているものは大抵下処理が済んでいたりするものですが、駅前などでは摂れたタケノコをそのまま販売している所もあります。

その場合は自分でアクを出さないといけなくなりますので手間をかけたくない方は下処理済みの物を買うようにしましょう。

基本のタケノコの煮物の作り方

※画像はイメージで入れてます。

たけのこの煮物(cookpad参照)

■たけのこ(下処理済み)   400g
■だし汁(煮干しとかつおぶし)2カップ半
■さとう           大さじ3
■酒             大さじ1
■みりん           大さじ2
■薄口しょうゆ        大さじ2

1・たけのこは7~8センチに切り水洗いしてぬかを落とす
2・鍋にだし汁・調味料を入れ、2分煮立たせる
3・たけのこを入れて煮込む
4・ときどき鍋を上下に振って味を均一に絡ませる。
5・煮汁が少なくなったら火をとめる
6・器に盛る

オススメの食べ合わせ

タケノコに含まれるアミノ酸の効果をもっと発揮させるために鶏ささみ肉(または鶏むね肉)と梅干しを合わせましょう!

梅干に含まれるクエン酸の疲労回復成分と鶏ささみ(または鶏むね肉)に含まれるイムダペプチドの3つの相乗効果で疲れが吹き飛ぶこと間違えなしです。

まとめ

春に美味しく食べられるたけのこは今から楽しみです。そのまま煮物にして食べるのもいいですが、他の食材と合わせて栄養効果UPして美味しく食べるのもいいですね。




おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

バナナが長持ちする!冷蔵保存の方法から冷凍保存の方法まで
レンジで簡単!ほうれん草のお浸しと、余った際の保存方法
筋肉が喜ぶ!高タンパクで健康にもいいブロッコリーを食べよう
アスパラガスは冷凍できる!保存方法と使い方
リンゴの皮に含まれる秘密とは、美味しく食べて健康になろう
美味しいだけじゃない!酸っぱいレモンに隠された様々な効能
あなたの胃は大丈夫?食べる胃腸薬キャベツを食べよう
にんじんで若々しい体を保とう!にんじんの効果と摂取量の目安
燃えない体にサヨナラ!トマトの栄養と効果を高める食べ合わせ
バナナを早く熟成させる方法4選
殺菌効果が凄い!大根に含まれた辛味成分の力!
とろとろ新玉ねぎのレンチンレシピと保存方法
たまねぎの栄養と気になる保存方法
美と健康の果物、アボカドの栄養と食べ頃について

Menu

HOME

TOP